アフターピル服用後の生理はどうなる?来なかったらどうする?

アフターピルを飲んだとき、予定日どおりに生理がこないと焦ったり、不安になったりしますよね。

今回は、アフターピルを飲んだ後の生理についてお話しします。
最近アフターピルを飲んだ人、これから飲む人はぜひ参考にしてみてくださいね。

アフターピルを飲んだ後、生理はいつくる?

アフターピル服用後の生理がくる時期は個人差があります。

アフターピルを服用すると、3日〜3週間後に避妊成功のサインである「消退出血」が起こります
※消退出血が確認できると一旦は避妊が成功したと考えられますが、不正出血の可能性があり出血だけでは避妊の成功を判断できません。服用から3週間後に妊娠検査薬で検査することで確認できます。

一定数の人は生理予定日とは関係なく、アフターピル服用後7日以内に出血が起こります。
半数くらいの人は少し生理予定日から前後しますが、ほとんどの人が生理予定日から1週間後以内にきます。
生理予定日から1週間程度は、あわてずに様子をみてみましょう

消退出血があってから数日後に生理がくる、つまり月に2回出血がある場合や、生理予定日から遅れて生理がくる場合、消退出血と生理が同時にくる場合など、消退出血のタイミングも、その後の生理のタイミングも人によってさまざまです。

アフターピルで生理周期は変わる?

アフターピルを飲んでから2度目以降の生理は、一般的には周期どおりにくるといわれています
しかし、妊娠しているかもという不安な気持ちがストレスとなり、それが原因で生理不順になってしまうことも。
なるべくリラックスして過ごすことを心がけてみてくださいね。

アフターピルを飲んだ後、生理がこないときは?

アフターピルを飲んだ後の出血は、避妊成功のサインである「消退出血」の場合もありますが、「不正出血」の可能性もあります。
消退出血と不正出血の区別は難しいため、妊娠検査薬や病院で検査して「陰性」の結果が出ることで「避妊に成功した」と言えるようになります
※スマルナではアフターピル服用後3週間後に検査をしてもらうようお伝えすることが多いです。

出血の有無にかかわらず、妊娠検査薬または病院で検査を行い、確実に避妊ができているかを確認することをおすすめします

その後生理がこない場合は、アフターピル服用後4週間経過した時点でもう一度検査をして、避妊できているかどうかを確認しましょう。

まとめ

アフターピルを飲んだ後の生理は、これまでの周期どおりのタイミングでこないことがあります。
アフターピルで避妊が成功したかどうかは出血の有無だけで判断せず、妊娠検査薬での検査を行い、その上で生理が予定よりも遅くなってもあわてずに様子をみてみてください。

どうしても不安なときは、スマルナ医療相談室へ相談してみるといいかもしれません。
無料でスマルナ薬剤師・助産師がお悩みにおこたえしますので、ぜひご利用してみてくださいね。

ピルをはじめませんか?無料で相談する

この記事をシェアする

アフターピル服用後の生理はどうなる?来なかったらどうする?

All articles

すべての記事

ピルの休薬期間とは?服用していないのに生理が来ないのはなぜ?

生理周期を知ろう:どうやって数える?すぐに試せる健康チェック!

生理はどうして巡ってくるの?:生理周期の秘密について

記事一覧へ